学校法人奈良学園

イベント・お知らせ
イベント・お知らせイベント・お知らせ

イベント・お知らせイベント・お知らせ

◇2021-03-29 (月)

【公開講座】志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会(奈良学園セミナーハウス志賀直哉旧居)

志賀直哉旧居特別講座
2021白樺サロンの会(全8回)
~ 令和の時を迎えて奈良ふたたび(続)~


b24a350b698b77fb5b3ee9d94d6d4bec99ab8ca4-thumb-400xauto-11893 (1).jpg



古代ギリシア建築にはエンタシスという造形の仕方があります。

法隆寺中門の柱のふくらみはこの影響を受けているともいわれています。

国際的な都でありつづける奈良の地で、

洋の東西にわたる普遍的な眼でひろく文化について考えてみたいと思います。

古代ギリシアの賢人はものとしずかに向き合い、

これを観照することに至純の人間の幸福があるといいます。

今、新たな令和の時を迎え、静かなそのひとときをこの文学者の旧居で共に過ごしたく思います。


----------------------------------
◆受講料 :参加ご希望の方は、志賀直哉旧居までお問い合わせください。(受講料350円/回)
      ※学校法人奈良学園設置校の在籍者本人及び教職員は無料ですが、事前のお申し込みが必要です。
◆定員  :各回15名(先着順受付)
◆会場  :志賀直哉旧居(奈良学園セミナーハウス):奈良市高畑町1237-2
◆申込方法:志賀直哉旧居(奈良学園セミナーハウス):0742-26-6490 受付まで、お問い合わせください。
◆主催  :志賀直哉旧居(奈良学園セミナーハウス)
-
■ご来館の皆様へ注意事項とご協力のお願い
(新型コロナウイルス等感染予防・拡散防止策について)
・感染防止のために講演中もマスクの着用をお願いいたします。
・咳エチケットをお守りいただきますようご協力お願いします。
・検温で発熱がある方はご来館をご遠慮いただきます。
・ご来館時の手指の消毒や場内での手洗い励行などにご協力お願いいたします。

※新型コロナウイルス等感染の拡大状況に伴い、日程変更中止等の判断をさせていただく可能性がございます。何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
----------------------------------


ce8a7f9e00b476aa54521074c6c0149ec9e20196-thumb-400xauto-11894.jpg


----------------------------------
志賀直哉旧居特別講座
2021白樺サロンの会(全8回)

・講座案内(PDF)「志賀直哉旧居特別講座 2021白樺サロンの会」
----------------------------------
・2021年5月 → 2022年1月に延期になりました
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会
第1回《白醉庵・吉村観阿と奈良》
講師:宮武慶之 梅花女子大学非常勤講師
概要:優れた点を瞬時に判断する目利き。特に茶の湯では道具の目利きが重要とされてきました。江戸時代後期の江戸で目利きとして活躍した吉村観阿もその一人です。観阿の先祖が奈良の出身であった点を中心に、観阿の生涯と道具の目利きについてご紹介します。
----------------------------------
・2021年6月21日(月)10:30~12:00
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会 
第2回《川端康成、上方の人 --志賀直哉、谷崎潤一郎、川端康成にみる表現--》
講師:呉谷充利 建築史家・相愛大学名誉教授
概要:川端康成は、志賀直哉の「雨蛙」について「矢張り志賀直哉氏は、志賀氏一人の世界を持っていた。(大正13年1月)」と書いています。川端康成の経歴を辿れば、大阪在住は多感な十八歳までつづいています。東京に出るまで、かれが青年期の大半を過ごす茨木は京都と大阪のほぼ中間に位置します。暗にみれば、谷崎潤一郎が心中に期した「これだけの大都市(大阪)」(「私の見た大阪及び大阪人」)におけるその作家の一人として、川端康成その人を考えてみることができるのかもしれません。川端康成の文学的な素養は淵源たる上方のその地に培われ、その文学はまさしく上方の精神世界に立っています。志賀直哉、谷崎潤一郎と川端康成の作品を読み比べながら、その表現を辿ってみます。
----------------------------------
・2021年7月19日(月)10:30~12:00
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会 
第3回《泉鏡花の戯曲『天守物語』を読む》
講師:西尾元伸 帝塚山大学准教授
概要:泉鏡花『天守物語』(大正 6)は、「播州姫路。白鷺城の天守、第五重」を舞台とした戯曲作品です。本作での、白鷺城の天守五層は人の立ち入らない異界であり、天守夫人・富姫が住まう場所です。そこに、姫川図書之助なる若い鷹匠がやってくることで、ストーリーが展開していきます。泉鏡花は、一般に幻想文学の作家と言われますが、その幻想性は小説をはじめ、戯曲、随筆と多岐にわたる創作において発揮されました。『天守物語』は、そうした鏡花戯曲のなかで代表作のひとつと言えます。本講座では、『天守物語』が戯曲という表現形態で書かれていることに留意しつつ、その作品世界を楽しみながら読解してみたいと思います。
----------------------------------
・2021年8月16日(月)14:00~15:30(★午後) 
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会 
第4回《亡き兵士に捧げるイメージ》 
講師:平瀬礼太 美術史家・愛知県美術館
概要:日本の近代において、兵士たちは死と背中合わせに、その恐怖と闘ってきた。そして家族や近親者は、彼らを突如失う可能性を脳裏に描きながら、帰りを待ち続けた。帰らぬ兵士の存在を埋め合わせるものなど、容易に見つかる訳はない。しかし、せめてもの思いとして、彼らの姿を後にとどめようとした。遺影で偲ばれるのが常であったが、時に立体的な像によりその霊を悼む例も現れていた。ここではそのような例を紹介しながら、それらに宿る追悼の思いに触れてみたい。
----------------------------------
・2021年9月20日(月)10:30~12:00
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会 
第5回《文学・映画に見るパンデミック――カミュの『ペスト』を中心に》 
講師:東浦弘樹 関西学院大学教授
概要:昨年来、新型コロナウイルスの感染拡大によりパンデミックを描いた文学作品や映画が注目を浴びている。本講座ではアルベール・カミュの『ペスト』を中心に、ボッカチオの『デカメロン』、ダニエル・デフォーの『疫病流行記』、エドガー・アラン・ポーの『赤死病の仮面』、カレル・チャペックの『白い病』などの文学作品、『ブレイクアウト』、『コンテイジョン』、『アンドロメダ...』などの映画、さらには『バイオハザード』、『ブレインデッド』などゾンビ映画にも言及しながら、文学・映画がどのように感染症を描いてきたかを考えたい。
----------------------------------
・2021年10月25日(月)10:30~12:00
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会 
第6回《近代奈良の異才 森川杜園の芸術》 
講師:松川綾子 奈良県立美術館 学芸員
概要:森川杜園(もりかわ・とえん 1820-1894)は、幕末から明治にかけて奈良で活躍した彫工。奈良の伝統工芸の一つ・奈良人形(一刀彫)の名手として知られ、明治期には正倉院宝物をはじめとする名宝の模写・模造制作にも取り組み、国内外の博覧会で受賞を重ねるなど、日本の彫刻史に確かな足跡を残した人物である。本講座では、杜園の生誕200周年を記念して奈良県立美術館で開催予定の「生誕200周年記念 森川杜園展」(仮称)と連動し、その魅力あふれる造形世界を紹介する。
----------------------------------
・2021年11月15日(月)10:30~12:00
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会 
第7回《芥川龍之介「玄鶴山房」―原稿から見えてくるもの―》 
講師:吉川仁子 奈良女子大学准教授
概要:芥川龍之介は、評論「文芸的な、余りに文芸的な」の中で志賀直哉を非常に高く評価しています。また、「「話」らしい話のない小説」を提唱し、それは「最も詩に近い小説」だと述べ、その代表として志賀の「焚火」を挙げました。晩年の芥川には私小説への傾斜が見られますが、彼の死の半年前に発表された「玄鶴山房」は、年老いて寝たきりになった堀越玄鶴と彼を取り巻く人々の暗鬱たる在り様を描いた、「焚火」とは全く趣の違う虚構作品です。芥川はこの作品を書き上げるのに非常に難渋しましたが、残された原稿(奈良県吉野の阪本龍門文庫蔵)を検証すると、彼の作品構築にあたっての苦闘が見えてきます。その苦闘の跡をたどってみたいと思います。
----------------------------------
・2021年12月20日(月10:30~12:00
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会 
第8回《日本人の美意識》
講師:井上克人 関西大学名誉教授
概要:女身仏に春剥落のつづきをり (細見綾子『伎藝天』より)かつて和辻哲郎の『古寺巡礼』や亀井勝一郎の『大和古寺風物誌』、あるいは入江泰吉、土門拳の藝術写真を見て奈良、大和路を訪れる人々が多くいましたし、今もそれは変わりません。ところで日本人はそうした天平の日本文化に想いをいたし、そこに何を求め、どこに奈良の魅力を感じているのでしょうか。かつて、セイロンやミャンマー、タイなど東南アジアの仏教国からやってきた僧侶たちは、奈良や京都の寺院の古仏をみて、日本人は仏教の信仰心を失ったのではないかと嘆息したそうです。黄金色であるべき尊像を剥げるに任せて放置していると映ったようで、このままでは仏の靈力も衰えてしまっていると感じたようです。思い起こせば、中国、韓国の寺院の仏像は、どこもけばけばしいほどの原色で塗りたくり、黄金色で輝いています。しかし日本人は逆にそうした派手に彩られた仏像は却って俗っぽくて霊妙さに欠け、古仏のもつ深遠な美しさを感じ取ることはできません。このように、同じ東アジア文化圏でも、日本人は独特の感性を持ち合わせています。それはいったいどういうことなのでしょうか。それを探ってみたいと思います。
----------------------------------

-
奈良学園公開文化講座831f690067087d1b2d954d6b9e16cae57d22ffea.jpg
-


----------------------------------
◇2021年度 志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会
・講座案内(PDF)「志賀直哉旧居特別講座 2021白樺サロンの会」
----------------------------------
・2021年5月17日(月)10:30~12:00
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会 
第1回《白醉庵・吉村観阿と奈良》
講師:宮武慶之 梅花女子大学非常勤講師
----------------------------------
・2021年6月21日(月)10:30~12:00
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会 
第2回《川端康成、上方の人 --志賀直哉、谷崎潤一郎、川端康成にみる表現--》
講師:呉谷充利 建築史家・相愛大学名誉教授
----------------------------------
・2021年7月19日(月)10:30~12:00
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会 
第3回《泉鏡花の戯曲『天守物語』を読む》
講師:西尾元伸 帝塚山大学准教授
----------------------------------
・2021年8月16日(月)14:00~15:30(★午後) 
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会 
第4回《亡き兵士に捧げるイメージ》 
講師:平瀬礼太 美術史家・愛知県美術館
----------------------------------
・2021年9月20日(月)10:30~12:00
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会 
第5回《文学・映画に見るパンデミック――カミュの『ペスト』を中心に》 
講師:東浦弘樹 関西学院大学教授
----------------------------------
・2021年10月25日(月)10:30~12:00
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会 
第6回《近代奈良の異才 森川杜園の芸術》 
講師:松川綾子 奈良県立美術館 学芸員
----------------------------------
・2021年11月15日(月)10:30~12:00
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会 
第7回《芥川龍之介「玄鶴山房」―原稿から見えてくるもの―》 
講師:吉川仁子 奈良女子大学准教授
----------------------------------
・2021年12月20日(月10:30~12:00
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会 
第8回《日本人の美意識》
講師:井上克人 関西大学名誉教授
----------------------------------



----------------------------------
◇2020年度 志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会
----------------------------------
・2020年10月26日(月)10:30~12:00
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会 
第1回《(仮題)ブラティスラヴァ国際絵本原画展について》
講師:深谷聡 奈良県立美術館学芸員
http://www.naragakuen.jp/news_topics/ids/006668.html
----------------------------------
・2020年11月16日(月)10:30~12:00
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会 
第2回《数学を通して「人間」を考える》
講師:森田真生 数学者
http://www.naragakuen.jp/news_topics/ids/006712.html
----------------------------------
・2020年12月21日(月)10:30~12:00
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会 
第3回《志賀直哉「網走まで」を読む》
講師:吉川仁子 奈良女子大学准教授
http://www.naragakuen.jp/news_topics/ids/006772.html
----------------------------------
・2021年1月18日(月)10:30~12:00
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会 
第4回《興福寺北円堂「無着像」--奈良の美と日本文化--》
講師:呉谷充利 建築史家・相愛大学名誉教授
http://www.naragakuen.jp/news_topics/ids/006795.html
----------------------------------



--------------------------------------------------------------
◇2019年度 志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会
・講座案内(PDF)「志賀直哉旧居特別講座 2019白樺サロンの会」
--------------------------------------------------------------
・2019年5月20日(月)10:30~12:00
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会 
第1回《寧楽(なら)の美 --法隆寺五重塔釈迦涅槃塑像--》
講師:呉谷 充利 建築史家・相愛大学名誉教授
http://www.naragakuen.jp/news_topics/ids/005564.html
----------------------------------
・2019年6月17日(月)14:00~15:30(★午後) 
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会 
第2回《終戦と美術-藤田嗣治と住喜与志の戦後》
講師:平瀬礼太 美術史家・愛知県美術館
http://www.naragakuen.jp/news_topics/ids/005682.html
----------------------------------
・2019年7月15日(月)10:30~12:00
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会 
第3回《泉鏡花と〈奈良〉―『紫障子』を読む―》
講師:西尾元伸 帝塚山大学准教授
http://www.naragakuen.jp/news_topics/ids/005785.html
----------------------------------
・2019年8月19日(月)10:30~12:00
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会 
第4回《志賀直哉と動物》
講師:吉川仁子 奈良女子大学准教授
http://www.naragakuen.jp/news_topics/ids/005838.html
----------------------------------
・2019年9月16日(月)10:30~12:00
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会 
第5回《アルベール・カミュと母親ーー戯曲『誤解』を中心に》
講師:東浦弘樹 関西学院大学教授
http://www.naragakuen.jp/news_topics/ids/005883.html
----------------------------------
・2019年10月14日(月)10:30~12:00 →開催日程変更(2019/06/06)
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会
第6回《吉川観方-日本文化へのまなざし》
講師:松川綾子 奈良県立美術館
http://www.naragakuen.jp/news_topics/ids/005945.html
----------------------------------
・2019年11月18日(月)10:30~12:00 
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会
第7回《森鷗外と奈良 -帝室博物館総長としての為事》
講師:瀧本和成 立命館大学教授
http://www.naragakuen.jp/news_topics/ids/006052.html
----------------------------------



--------------------------------------------------------------
◇2018年度 志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会
・講座案内(PDF)「志賀直哉旧居特別講座 2018白樺サロンの会」
--------------------------------------------------------------
・平成30年5月21日(月)10:30~12:00 
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会
第1回《会津八一『南京新唱』の世界》
講師:柏木隆雄 大手前大学前学長 大阪大学名誉教授
http://www.naragakuen.jp/news_topics/ids/004749.html
----------------------------------
・平成30年6月21日(木)10:30~12:00(地震のため日程変更しました)
    ※6月18日(月)10:30~12:00(地震のため中止しました) 
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会
第2回《柳宗悦と志賀直哉の美 -- 世界における文化として --》
講師:呉谷充利 建築史家 相愛大学名誉教授
http://www.naragakuen.jp/news_topics/ids/004854.html
----------------------------------
・平成30年7月16日(月・祝)10:30~12:00
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会
第3回《志賀直哉が夏目漱石から引き継いだもの》
講師:武田充啓 奈良工業高等専門学校教授
http://www.naragakuen.jp/news_topics/ids/004950.html
----------------------------------
・平成30年8月20日(月)10:30~12:00
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会
第4回《アルベール・カミュの『カリギュラ』----戯曲と演出》
講師:東浦弘樹 関西学院大学教授
http://www.naragakuen.jp/news_topics/ids/004991.html
----------------------------------
・平成30年9月17日(月・祝)14:00~15:30(★午後)
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会
第5回《銅像はだるまさんなのか?》
講師:平瀬礼太 美術史家
http://www.naragakuen.jp/news_topics/ids/005027.html
----------------------------------
・平成30年10月15日(月)10:30~12:00 
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会
第6回《絵本に見る表現の多様性~〈ブラティスラヴァ世界絵本原画展〉から~》
講師:飯島礼子 奈良県立美術館主任学芸員
http://www.naragakuen.jp/news_topics/ids/005078.html
----------------------------------
・平成30年11月19日(月)10:30~12:00
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会
第7回《太宰治「ろまん燈籠」―創作と典拠の間―》
講師:吉川仁子 奈良女子大学准教授
http://www.naragakuen.jp/news_topics/ids/005156.html
----------------------------------
・平成30年12月17日(月)14:00~15:30(★午後)
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会
第8回《時間と生命》
講師:橋元淳一郎 相愛大学名誉教授
http://www.naragakuen.jp/news_topics/ids/005250.html
----------------------------------



--------------------------------------------------------------
◇2017年度 志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会
http://www.naragakuen.jp/news_event/ids/003802.html
--------------------------------------------------------------
・平成29年5月15日(月)
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会
第1回『なぜ志賀直哉は日本語を捨てようとしたのか?』
講師:郭南燕 国際日本文化センター准教授
http://www.naragakuen.jp/news_topics/ids/003921.html                   
-------------------------
・平成29年6月19日(月)
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会
第2回『文学に見る東西  --志賀直哉と谷崎潤一郎の関西移住--』
講師:呉谷充利 建築史家
http://www.naragakuen.jp/news_topics/ids/004118.html
-------------------------
・平成29年7月17日(月・祝)
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会
第3回『日本洋画の揺籃期から 西日本を中心に』
講師:平瀬礼太 美術史家
http://www.naragakuen.jp/news_topics/ids/004160.html
-------------------------
・平成29年8月21日(月)
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会
第4回『森鷗外と奈良 ―森鷗外「奈良五十首」をめぐって』
講師:吉川仁子 奈良女子大学准教授
http://www.naragakuen.jp/news_topics/ids/004235.html
-------------------------
・平成29年9月18日(月・祝)
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会
第5回『アルベール・カミュの『転落』を読む』
講師:東浦弘樹 関西学院大学教授
http://www.naragakuen.jp/news_topics/ids/004269.html
-------------------------
・平成29年10月23日(月)
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会
第6回『幻の画家・不染鉄(ふせんてつ)』
講師:松川綾子 奈良県立美術館指導学芸員
http://www.naragakuen.jp/news_topics/ids/004325.html
-------------------------
・平成29年11月20日(月)
志賀直哉旧居特別講座 白樺サロンの会
第7回『宇宙と生命の謎を追う -数式なしのやさしいサイエンス』
講師:橋元淳一郎 相愛大学名誉教授
http://www.naragakuen.jp/news_topics/ids/004460.html
-------------------------


 ⇒⇒ 《志賀直哉旧居 公開講座案内》http://www.naragakuen.jp/news_event/ids/004329.html


-

▲ページトップ

Copyright (C) Naragakuen. All right reserved.