学校紹介

ごあいさつ

梅田真寿美 奈良学園小学校 校長

これからの時代を生きる子どもたちを育てる

 平成29年度より、奈良学園小学校校長に就きました。就任にあたって一言ご挨拶を申し上げます。

 「日本の労働人口の49%が人工知能やロボット等に取ってかわられる」とか、「人工知能を搭載したコンピュータが、 世界のトップ棋士に勝利」といったニュースを見聞きしていますと、今の世の中のスピードは、私たちが予想しているよりもはるかに早く、 そして、確かに、将来は職業も様変わりしてくるのだろうと感じています。
 私たちは、これからの予測不可能な時代を生きていく子どもたちに必要な力を、3+4-4-4制という教育システムに組み込まれた教育内容を通して、 身に付けていきたいと考えています。
 充実した教育環境のもと、子どもたちの発達段階に沿った教育を提供できるよう教職員と共に、 これからの時代を生きる子どもたちを育てていきたいと考えております。
 奈良学園小学校へのご理解とご支援を、今後ともどうかよろしくお願いします。