奈良学園幼稚園 (奈良学園登美ヶ丘)

ニュース
  • 言万葉(ことのよろずは)幼稚園ブログ

苺に肥料と藁をあげました

園長
  • 苺に肥料と藁をあげました
  • 苺に肥料と藁をあげました
  • 苺に肥料と藁をあげました
  • 苺に肥料と藁をあげました

今日は大寒です。本格的な冬がやってきますから、苺の鉢にもお布団の藁を敷いてあげました。
藁を敷く前に肥料をあげました。昔から寒肥といって、植物に栄養を与える意味で肥料をあげて、寒い冬を乗り越えるようにしました。
子どもたちは、幼いなりに意味を良く聞いて「あたたかくなるようにしてあげようね。」と小さな手で藁を丁寧に敷きました。「甘くておいしいいちごになあれ」と言いながら肥料をあげていました。
昨年家庭に持ち帰った苺の鉢にも苺がたくさんできたようですよ。もう少し幼稚園でお世話してから、三月頃におうちに持ってかえる予定です。
五月の中旬頃には、赤くて可愛い苺の実がなります。お楽しみに。 

奈良学園幼稚園